【5月10日まで】『藍色少年少女』無料配信中

2013年にオール藤野ロケで撮影された長編映画『藍色少年少女』が4月26日から5月10日までの期間限定で無料配信されています。 僕も遅ればせながら昨日見てみました。少年少女のひと夏を描いた素敵なモノクロ映画です。主役の少年少女に加え、こんな人いるなぁと思わせる藤野らしい魅力的なキャラクターが揃っています。 オール藤野ロケなので、夏の藤野の景色をたっぷりと楽しめます。藤野に住んでいる者が見ると「あぁ […]

シュタイナー学園オンライン見学会のご案内

シュタイナー学園では、5月23日(土)にオープンデイ、入学・転入見学会、高等部体験授業を予定していましたが、新型コロナウィルス対策のため、残念ながら中止となりました。 その代わりに学園初のオンライン見学会を行うことになりました。本来であれば、ぜひ藤野に足を運んでリアルな学校を見ていただきたいですが、考え方を転換すれば、この時期に藤野まで行くのがちょっと難しいという方もWebを通じて学校の様子を見た […]

藤野(日連)の土壌を調べてみました

わが家にもささやかな畑ができたので、昨年の秋からいくつか野菜を植えています。春になって3月頃から、庭のグランドカバーにクローバーの種を撒いたり、去年はプランター栽培していたパクチーやバジルを畑に撒いたりしてみましたが、思ったほど育ちがよくありません。 野菜づくりの本を読むとたいてい初めに書いてあるのが「土づくり」です。日本の土壌は酸性のところが多く、野菜を植える前に土に苦土石灰を混ぜて中和しましょ […]

台風19号による列車不通分の定期券払戻方法

2019年10月の台風19号で高尾~相模湖駅間で土砂崩れが発生し、数日間中央本線が不通になりました。藤野駅に定期券・回数券の払戻についての通知が貼ってあるのに気付いた方も多いのではないかと思いますが、実際に手続きをしてきましたので、方法をシェアします。 僕の場合(定期区間:藤野~四ツ谷)4660円の払戻を受けられることになりました。区間にもよりますが、これくらい返ってくるのであれば手続しないともっ […]

九鬼山へ親子ハイキングに行ってきました

藤野から少し離れますが、山梨県の九鬼山(標高970m)に息子とハイキングに行ってきました。この山は大月市が選定した「秀麗富嶽十二景」の10番にエントリーされていますが、この日は期待通りに富士山がドーンと見えて息子も大満足でした。 今回は、息子のチョイスで富士急行の壬生(かせい)駅から愛宕神社を経て九鬼山へ上がり、御前山を経て猿橋駅へ下るコースにしました。スタート地点は落合水路橋という国の登録有形文 […]

藤野観光案内所「ふじのね」が再開しました!

新型コロナウィルスの感染拡大防止に向けた相模原市の対策の1つとして市施設の休止が発表され、3月2日から営業停止していた藤野観光案内所「ふじのね」が、本日3月14日から急遽再開されることになりました。 非常に小規模な施設でなので、新型コロナウィルスの飛沫・接触感染の可能性も低いとは思っていましたが、再開できてとても嬉しいです。関係者のご尽力、ご英断に感謝いたします。 使い捨てタイプではありませんが、 […]

3月21日まで!藤野「緑のラブレター」ライトアップ

2月16日の記事でお知らせのとおり、 本日3月1日から藤野商工会青年部創立45周年事業として、「緑のラブレター」がライトアップ されました。 早速、藤野駅から見てきましたので写真をUPします。目で見ると十分な大きさなのですが、写真にすると小さいですね。さらに拡大しているのでブレが目立っていますがご容赦ください。 ライトアップは21日までの3週間です。ぜひご覧ください!

「ふじのね」「やまなみ温泉」等が休館します

新型コロナウィルス感染防止対策の一環として、相模原市は藤野観光案内所「ふじのね」、やまなみ温泉、藤野中央公民館などの施設を3月2日~15日までの間休館することを決定しました。 相模原市も感染者が出ているのでやむをえないのかなとは思いますが、春のイベントに向けて準備されていた方々の心情お察しします。 特に、3月は「ふじのね」のイベントコーナーでシュタイナー学園保護者の手づくり品が販売される予定だった […]

3月1日から「緑のラブレター」がライトアップされます

2020年3月1日から21日まで、藤野商工会青年部創立45周年事業として、「緑のラブレター」がライトアップされます! 先日、有志の方々が電飾を設置してきたそうです。3月に藤野にいらっしゃる方は、夜になったら名倉の山をご注目ください。写真を撮ったら追ってUPします。

藤野の玄関口 藤野観光案内所「ふじのね」

今まで取り上げていなかったのが不思議ですが…藤野駅を出てすぐ右に観光案内所「[ふじのね]」があります。一般的な観光案内所にある観光パンフレットやイベント情報、ハイキングマップなどはもちろんのこと、アーティストの多い藤野らしく、地元アーティストの作品がところ狭しと並べられていて、ミニ博物館的な雰囲気があります。以前ご紹介した「藤野15名山 缶バッジ」もここで引き換えです。 僕の個人的なオススメは、佐 […]

1 7