BC工房の「コブハウス」建設中

BC工房の「コブハウス」建設中

たまたま近所の「たんぽぽ」で家族でランチをしていた時、泥だらけの外国人が相席になったので「どこかこの辺の山に行ってきたの?」と聞いたら「この近くで泥の家を造ってるんだよ」と日本語で返事が返ってきました。

面白そうなプロジェクトだったので、少し話を聞いてみると八王子から藤野BC工房まで来て、その敷地で泥をこねて家を造っているとのことでした。その日は食事を終えて別れたのですが、後日BC工房に建設中の家を見に行ってきました。

その家は「コブハウス(Cob Building)」というもので、砂・粘土・藁・水を混ぜて作った泥団子を重ねて40cmの厚さの壁にし、家を造っています。Facebookページでその進行状況がレポートされていますが、2月頃からスタートし、8月末現在では屋根の梁までできつつある感じです。

僕の中のイメージでは、スターウォーズの惑星タトゥイーンのルーク=スカイウォーカーの住んでいた家なんですが…完成が楽しみです。10月頃にはできあがるのではないかと思います。泥をこねたり、積んだりするお手伝いさん(コビット)を募集していますので、興味のある方はFacebookページから連絡してみてはいかがでしょうか。

コブハウスができあがったらまたレポートします。

<2018年9月追記>

最近聞いたところでは、コブハウスは(少し外壁にヒビが入ったりしたものの)台風にも耐え、完成予定は10月末〜ということでした。屋根もできてきて年内にはできあがるかな…。

夏休みが終わりお手伝いさん(コビット)がいなくなってしまったので、泥団子作りしてくれる方募集中です。